公演番号【026】 ポピュラー 公演一覧へ

paris match 'night in EKODA'


【チケット先行受付】
江古田Buddy 03-3953-1152

paris match 'night in EKODA'
公演日時 2017年10月24日(火) 19:30開演(18:30開場)
会場 江古田Buddy
チケット料金 ①事前予約:3000円+1ドリンクオーダー要(早期予約割引)
②当日:3500円+1ドリンクオーダー要(EKO ONチケット利用可)
出演者・共演者 paris match、OA・本井美帆
曲目 当日のお楽しみ
お問合わせ チケットの取り置き可能です。
【チケット先行受付】
江古田Buddy 03-3953-1152
または、

ご予約の方はこちらをクリック

popular@eko-on.jp

paris match 

2000年4月ビクターaosis recordsからアルバム「volume one」でデビュー。ボサノヴァ、ジャズ、ソウル、クラブミュージックのエッセンスが溶け込んだ杉山洋介の作りだす上質な楽曲と、ミズノマリのクールな歌声で注目を集める。

キリン・チューハイ「氷結」のCMソングになった「SUMMER BREEZE」「太陽の接吻」やPOLA化粧品「STAY WITH ME」「NIGHT FLIGHT」「ETERNITY」「HELLO BEAUTIFUL DAY」等をはじめ、これまでさまざまなテレビCMや番組でも彼らの楽曲が使われている。
ここ数年は本格的にライブ活動を行い、日本のみならず、韓国を始めとしたアジア圏内や欧米でも高い評価を得る彼らは、野外フェスやクラブイベント等に多数参加。2006年、韓国Melon AXでのワンマンライブで1100人を超える動員を記録。
2009年7月には約2万人が集まると言われる「第12回保寧(ポリョン)マッド祭り記念アジアドリームコンサート」にゲスト出演。同年10月ソウルで2日間に渡るワンマンライブも大成功を収め、韓国での彼らの人気は揺るぎないものとなった。

結成10周年となった2010年ははタイからのオファーもあり、各国のアーティストが集合する大きな音楽フェスに参加。韓国に続きタイでも彼らの人気が実証された。
国内でも、ワンマンツアーや、各地でのイベントに積極的に参加。アコースティックから大所帯バンドまで様々なスタイルで披露されるparis matchと凄腕ベテランミュージシャンによる上質なライブに声がかかり続けている。
2011年5月には10回目の訪韓となる韓国で開催された大規模なフェス「GREENPLUGGED FESTIVAL2011」に出演。12月には日本橋三井ホールでの豪華なミュージシャンによる10人編成でのワンマンライブを行い、これが話題となりparis matchのクリスマスライブとしては以来、毎年日本橋三井ホールで盛大に開催されている。

2012年9月には韓国テミョンにて「2012FALL in ACOUSTIC FESTIVAL」に出演。イベントのCMでは、数々のミュージシャンが紹介される中、彼らの代表曲の1つでもある「太陽の接吻」が使用され、ライブでは予定していないアンコールを求める歓声に応えるなど、引き続き韓国では不動の人気を誇っている。
2012年、メンバー自身もデビュー以来目標としていた10枚目のオリジナルアルバム「edition 10」を発売。 2013年、2014年は多数のイベントへの参加と毎年欠かさない東名阪のビルボード、ブルーノートでのツアー、年末の日本橋三井ホールでのライブを開催しライブを勢力的に行う。
2015年はデビュー15周年の年でもあり、春にはビルボード、ブルーノートでの東名阪ツアー、そして毎年恒例のクリスマスライブは15周年の記念となるため、過去のライブの中でも一番豪華なクリスマスライブを恵比寿ザ・ガーデンホールで開催し大盛況で終える。
また彼らの音への評価は既にお墨付きで、2012年に発売した最新のアルバム「edition10」の1曲目に収められている「Sandstorm」が、その年に発売された一番音の良い楽曲を選考する「日本プロ音楽録音賞」の2013年度最優秀賞を受賞。実は過去のアルバムからも「after six pm」が「最優秀賞」を受賞、「恋の兆し」と「dressed up to the nines」は優秀賞を、さらに杉山洋介のプライベートスタジオ「coolism studio」がスタジオ賞を受賞する異例の快挙を成し遂げていることからも、音質の評価も折り紙付である。そんな彼らが満を持して、2015年12月16日には3年振り11枚目のオリジナルアルバム「11」を発売した。

ここ数年は毎年好例となったビルボード・ブルーノートでのツアーと年末に盛大に行われる、ベテランミュージシャン達を従えた大編成でのクリスマスライブを中心に、海外でのライブや国内でのフェスやイベントに勢力的に出演している。

ちなみに“paris match”というユニット名は、彼らが敬愛してやまないThe Style Councilの1stアルバム「Cafe Bleu」の収録曲から付けられている。