公演番号【170】 ジャズ 公演一覧へ

浅利史花(g)&伊地知大輔(b)


浅利史花(g)&伊地知大輔(b)
公演日時 2018年10月19日(金) 
①19:20~20:00/①20:30~21:10(18:50開場)
会場 ほろっほ・カフェ/さえずる酒場
チケット料金 当日こちらのライブ会場でもフリーパス券販売しております。
以下のジャズ・フリーパス券でご入場いただけます。
●チケット赤色:3000円
●チケット青色:4000円
(10月19日、20日、21日の中から赤は2日を選択でき、青は3日間全日程ご覧になれます)
※会場が飲食店の場合各ステージ1オーダー以上をお願いします。


JAZZフリーパス・チケットを販売しているお店
●マザーグース
●パンの森、江古田/パソコンの電気屋
●ヴィエイユ
●ビストロ1675
●珈琲ぶな
出演者・共演者 浅利史花(g)、伊地知大輔(b)
曲目 当日のお楽しみ
お問合わせ jazz@eko-on.jp

浅利史花(ギター)

1993年生まれ。福島県出身。
幼少期よりクラシックピアノを学ぶが、兄弟の影響でギターに興味を持ち、高校在学時より部活動でジャズギターを始める。それより福島市内にあるライブハウス『MINGUS』に通いジャズを本格的に聞くようになり、グラントグリーンやケニーバレル等に大きな影響を受ける。 2012年、大学進学に伴い上京。 日本を代表するジャズギタリスト岡安芳明氏、潮先郁男氏に師事。 ジャズギターの王道を行くスインギーなスタイルで、モダンジャズを中心に様々なジャズミュージシャンと都内のライブハウスで活動中。

伊地知大輔(ベース)

1989年鹿児島県生まれ。
法政大学入学を機に上京し、同大学ジャズ研究会に入部。コントラバスを手にする。 同大学出身で現在ジャズ界屈指の若手ベーシストして注目される楠井五月氏に師事。また東京・高田馬場にある『intro』のジャムセッションに数多く参加し、腕を磨く。 主な共演者(敬称略) 小曽根真(p)、川嶋哲朗(ts)、池田篤(as)、南博(p)、津上研太(as)、本田珠也(d)、荒武裕一郎(p)、菅原高志(d)、松井宏樹(as)、小松悠人(tp)、若井優也(p) 現在は都内を中心に活動中。