公演番号【144】 クラシック 公演一覧へ

西村薫 くらりねっと・くいんてっと


西村薫 くらりねっと・くいんてっと
公演日時 2017年10月29日(日) 16:00開演(15:30開場)
会場 聖書キリスト教会・フェローシップ
チケット料金 1000円 又は EKO ONチケット2枚
出演者・共演者 西村薫(cl)、三浦明子(vn)、菊池晶子(vn)、仁科友希(vl)、渋井妙(vc)
曲目 ●W.A.Mozart クラリネット五重奏曲 ほか
お問合わせ bgata.contact@gmail.com

西村薫 クラリネット

練馬区立開進第三小中学校出身。東京音楽大学卒業後に渡仏。野村財団の助成金を得ながら、オーベルヴィリエ・ラ・クールヌヴ地方音楽院等で研鑽を積む。これまでにクラリネットを三木薫、内山洋、A.ダミアン、M.ヴェルヴェル、J.コントの各氏に師事。即興音楽をP.パニエ氏に師事。帰国後は都内オーケストラへの賛助出演、Tokyo Ensemnable Factoyでの現代音楽公演などの活動をしている。ランドゥ音楽コンクール1位(フランス)、現代音楽演奏コンクール「競楽ⅩⅡ」ファイナリスト。練馬区演奏家協会会員。
HP:http://bgataclarinette.karou.jp/

三浦明子 ヴァイオリン

名古屋市立菊里高等学校音楽科、東京音楽大学音楽学部、洗足学園音楽大学大学院修了。前田記念奨学生。可児市文化芸術振興財団主催による「アーラ未来の演奏家プロジェクト」に出演するなど関東を中心に幅広く活動している。これまでにヴァイオリンを松野友子、中瀬裕道、北垣紀子、澤和樹、嶋田慶子、大谷康子、齋藤真知亜、水野佐知香の各氏に師事。佐渡裕氏が音楽監督を務める兵庫芸術文化センター管弦楽団ヴァイオリン奏者を経て、現在、同楽団アソシエイトプレイヤー。

菊池晶子 ヴァイオリン

都立芸術高等学校卒業後、東京音楽大学入学。同大学大学院修了。 在学中に特待生奨学金を取得。東京音楽大学シンフォニーオーケストラの定期演奏会、ヨーロッパ公演等、様々な演奏会でコンサートミストレスを務める。第10回東京音楽大学コンクール弦楽器部門第三位入賞。イヴリー・ギトリス、レオン・シュピーラーのマスタークラスを受講。現在はオーケストラを中心に室内楽を始めソリストとしても活動する。これまでに室内楽を浦川宜也、ヴァイオリンを石井啓一郎、木野雅之、嶋田慶子、大谷康子、海野義雄、各氏に師事。

仁科友希 ヴィオラ

東京音楽大学付属高校、同大学卒業、大学院修了。特待生授与。JASSO日本学生支援機構業績優秀者。第17回大阪国際音楽コンクール第3位、ノーザンライツ音楽祭スカラシップ受賞。千葉県新人演奏会出演。第34回霧島国際音楽祭奨学生。アフィニス国際音楽祭2016·2017年参加。東京音楽大学付属高校オーケストラ演奏助手。アンサンブル信州in宮田団員。兵庫芸術文化センター管弦楽団コアメンバーを経てアソシエイトプレイヤー。その他多数楽団にエキストラ出演。兎束俊之、百武由紀、店村眞積各氏に師事。

渋井妙 チェロ

東京音楽大学付属高校、桐朋学園大学にてソロ、室内楽を苅田雅治氏、藤井一興氏に師事。2009年より室内楽でラ・フォルジュルネ関連のコンサート、宮崎県の川南モーツァルト音楽祭に出演。2009年と2013年には同団体でオーストリアツアーに参加しウィーンの楽友協会などで公演を行う。2015年より弦楽アンサンブル、ソーベニール・デラ・ムジカのメンバーとして活動。地元川越の演奏家によって結成された、ピアノ三重奏「フルーメン トリオ」で定期的にリサイタルなどを行っている。