公演番号【133】 クラシック 公演一覧へ

ファゴット祭り!!


ファゴット祭り!!
公演日時 2017年10月28日(土) 13:00開演(12:30開場) ※60分公演
会場 聖書キリスト教会3階礼拝堂
チケット料金 1500円 又は EKO ONチケット3枚
出演者・共演者 倉持香織
岩本淳子
山村真美
星野美香
浦田拳一
磯崎早苗
上野実加
東実奈
(以上 ファゴット)
曲目 当日のお楽しみ
お問合わせ classic@eko-on.jp

倉持香織

聖徳大学附属取手聖徳女子高等学校音楽科を経て、武蔵野音楽大学卒業。
第26回茨城県新人演奏会に出演。第5回JILA音楽コンクール室内楽部門入選。
イ・ソリスティ・イバラキ室内合奏団とモーツァルト作曲 ファゴット協奏曲を、茨城交響楽団とモーツァルト作曲 協奏交響曲を共演。
茨城県立水戸第三高等学校音楽科非常勤講師、聖徳大学附属音楽教室講師を務めた。
ファゴットを鎌田紘実、岡崎耕治の両氏に師事。M.トルコヴィッチのマスタークラスを受講。
現在は、オーケストラや室内楽での活動を中心に、カフェやレストランなど身近な場所でのソロの演奏活動も行っている。

岩本淳子

武蔵野音楽大学卒業
第17回練馬文化センター新人演奏会オーディション木管部門最優秀賞
同演奏会にてモーツァルト:ファゴット協奏曲を東京ニューシティ管弦楽団と共演
第14回宝塚ベガ音楽コンクール木管部門第4位
2006年韓国で行われたチョンミョンフン氏によるアジアフィルハーモニックオーケストラアカデミーに参加
2013年まで桐朋学園大学嘱託演奏員を務める
現在各地のオーケストラにエキストラ出演する他室内楽等で活動中
ファゴットを菊地保、後藤寛子、岡崎耕治の各氏に師事

山村真美

東京都出身。
2010年武蔵野音楽大学卒業後、2012年桐朋学園大学研究生修了。
第14回“長江杯”国際コンクールアンサンブル部門一般の部A第2位(第1位なし)。
これまでにファゴットを岡崎耕治、岡本正之、坂田在世の各氏に、室内楽を岡本正之、猶井正幸、鈴木良昭の各氏に師事。
現在、木管4重奏「もっかる」としてBlume of youthの松ヶ下宏之氏のライブサポートを始め様々なアーティストのライブサポート、CDレコーディングに参加。
その他、CM・舞台音楽のレコーディングや吹奏楽などで後進の指導にあたる。

星野美香

武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科卒業。桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程修了。
武蔵野音楽大学音楽学部新人演奏会、ヤマハ管楽器新人演奏会に出演。
2011年サイトウ・キネン・フェスティバル「兵士の物語」出演。
これまでにファゴットを岡崎耕治・吉田將・井上俊次の各氏に、室内楽を故・甲斐道雄氏に師事。

浦田拳一

京都府出身。京都市立京都堀川音楽高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科を卒業。これまでにファゴットを仙崎和男、水谷上総、杉本暁史の各氏に、室内楽を須川展也、小畑善昭、斎藤和志、佐藤由紀の各氏に師事。浜松国際管楽器アカデミー、 草津国際音楽アカデミーを修了し、教授推薦演奏会に出演。ロームミュージックファンデーション音楽セミナーを修了。V.ズキアッティ、M.トルコヴィッチ、D.ピーターソン、S.アッツォリーニの各氏をはじめとする名伯楽に薫陶を受けている。第14回日本ジュニア管打楽器コンクール3位、第19回KOBE国際音楽コンクール優秀賞・兵庫県知事賞など多数受賞。2016年にはニーノ・ロータ作曲/ファゴット協奏曲の本邦初演(オケ伴奏版)を行う。現在、オーケストラや室内楽の演奏活動を中心に、「文化庁・文化芸術による子供育成事業」アーティストとしての活動も行なっている。洗足学園音楽大学演奏員。
ホームページ:https://www.uratakenichi.com

磯崎早苗

埼玉県出身。13歳よりファゴットを始める。
東京藝術大学音楽学部を経て、同大学大学院音楽研究科修士課程修了。桐朋オーケストラ・アカデミー研修過程修了。
ファゴットを塚原里江、岡崎耕治、水谷上総の各氏に師事。桐朋オーケストラ・アカデミーにて岡本正之、河村幹子、井上俊次の各氏に師事。室内楽を山岸博、三界秀実、佐久間由美子、水谷上総、渡邊健二の各氏に師事。 2007年日本ヴィラ=ロボス協会主催ヴィラ=ロボス生誕120周年記念コンサートにソリストとして出演。2008年オーケストラアンサンブル湘南とモーツァルトの協奏交響曲を共演。2009年桐朋学園大学音楽学部嘱託演奏員。2015年日暮里サニーホールにおいてソロ・リサイタルを開催。2013年~2016年まで洗足学園ニューフィルハーモニック管弦楽団所属。
現在、フリーランスのファゴット奏者としてオーケストラ、室内楽、吹奏楽指導など多岐に渡り活動中。Ensemble Joyeuxメンバー。

上野実加

エリザベト音楽大学音楽学部卒業。在学中、3・ 4年次には成績優秀者として大学院授業を履修できる奨学生となる 。その後、東京芸術大学音楽学部別科を修了。
2009年度桐朋音楽大学嘱託演奏員。
2016年3月にはアマデス室内管弦楽団定期演奏会にて、W. A.モーツァルト作曲ファゴット協奏曲のソリストとして出演。
これまでにファゴットを皆川滋子、岡崎耕治の各氏に師事。
パリ国立管弦楽団首席ファゴット奏者、ジョルジョ・ マンドレーズィのマスタークラスを受講。
現在、プロオーケストラへの客演や室内楽、 スタジオ演奏などのフリーランス奏者としての活動を主に、 小学生からの幅広い年齢層への指導にも力を入れている。

東実奈

広島県出身。愛知県立芸術大学卒業。東京音楽大学大学院科目等履修生修了。第24回アフィニス夏の音楽祭、別府アルゲリッチ音楽祭などに参加。2014年2月まで広島交響楽団契約団員。ファゴットを、霧生吉秀、水谷上総、青谷良明の各氏に師事。